よくある質問Q&A

ミネラルウォーターとウォーターサーバーの赤ちゃんへの適正は?

Q&A

ミネラルウォーター赤ちゃんがいる家庭では、飲料水やミルク作りに使用する水として、ミネラルウォーターの使用を検討することもあるでしょう。しかしながら、赤ちゃんに与える水は不純物などの十分な処理が行われてさえいればよいわけではなく、その他の要素についても注意しなければなりません。

ミネラルウォーターの一部が赤ちゃんに向かない理由

ペットボトルに入った水はどのようなものでもミネラルウォーターと呼ばれることがありますが、厳密にいうと市販されている水はミネラルウォーターだけでなく、天然水やRO水などに分類され、それぞれで特徴も大きくことなります。

このうち、ミネラルウォーターは国産のものであれば軟水のものが多く、逆に外国産のものであれば硬水が多いという特徴があります。

大人の場合、軟水と硬水のどちらを飲んでも健康被害が表れることはほぼありませんが、赤ちゃんは胃腸がまだ弱いことがあるため、硬水を飲んでしまうと下痢などの症状が表れることもあり、飲料水やミルク作りに使用する水としての使用は避けなければなりません。

そのため、ミネラルウォーターを使用したウォーターサーバーを家庭内で導入する際には、その硬度に関しても確認しておく必要があります

ウォーターサーバーが赤ちゃんのいる家庭におすすめな理由

上述のとおり、硬水は赤ちゃんに与えないほうがよいため、硬水のミネラルウォーターを使用するウォーターサーバーは赤ちゃんがいる家庭での利用にはおすすめできません。

ウォーターサーバーで使用する水ならば、不純物などの処理が十分に行われた安全性が高いものであるだけでなく、ボトルの配達を業者が行ってくれるなど、赤ちゃんから目が離せない生活において大きな助けとなるメリットが多く、赤ちゃんの体への影響という点以外でも利用をおすすめすることができます。